変身ヒロインもののおすすめ作品

■WIZARD LINKS  2016年作品 【おすすめ度:4】
CG枚数100枚規模という、どの過去作よりも多くの素材を用いて、 魔法少女モノとしての変身シーン、ストーリー、ギミックなどに力を入れた、 筆柿そふとの総力を結集した変身ヒロインもの作品。 主人公は「エレナ」「ひかる」の二人となっており、 複数の視点でシナリオが進行していきます。 また、ヒロイン変身ものとして変身ムービーが搭載されており・・・

■超昂天使エスカレイヤー・リブート 2014年作品 【おすすめ度:3.9】
2002年に発売された「超昂天使エスカレイヤー」のリメイク版。CGの追加やシナリオの追加などが行われています。 「勝つためにH、負けてもH」がコンセプトの作品で、変身ヒロインが悪と戦っていく変身ヒロインものです。 メインヒロインの「高円寺沙由香」が主人公とエッチすることで得られる・・・

■狙われた女神天使エンゼルティアー 〜守った人間達に裏切られて〜 2014年作品 【おすすめ度:4.1】
助けた人間からさえも犯されてしまうヒロイン変身モノ作品。 普通の学園生だった主人公(ヒロイン)は、とある事件をきっかけにエンゼルティアーに変身し、 平和を守るために魔物と戦っていきます。 内容は特撮みたいな雰囲気で、悪の組織が送り込んでくる魔物たちを成敗していくという感じですが・・・

■超昂閃忍ハルカ 2008年作品 【おすすめ度:4.4】
アリスソフトの超昂シリーズの第2弾作品で、ヒロイン変身モノの調教アドベンチャーゲーム。 忍者をモチーフにしており、プレイヤーは忍者集団・上弦衆の若頭領タカマルとなって、 ヒロインにエッチな事をして力を与えながら、強化し、戦闘を指揮し、制限日数内に、ノロイ党に勝利する事を目指します。 勝ってもH、負けてもHがゲームコンセプトになっており、普段のエッチ・・・

ジャンルカテゴリ