催眠要素のあるおすすめ作品

■WIZARD LINKS  2016年作品 【おすすめ度:4】
CG枚数100枚規模という、どの過去作よりも多くの素材を用いて、 魔法少女モノとしての変身シーン、ストーリー、ギミックなどに力を入れた、 筆柿そふとの総力を結集した変身ヒロインもの作品。 主人公は「エレナ」「ひかる」の二人となっており、 複数の視点でシナリオが進行していきます。 また、ヒロイン変身ものとして変身ムービーが搭載されており・・・

■フラテルニテ 2014年作品 【おすすめ度:3.5】
主人公の姉は強姦されたことから部屋に閉じこもって自暴自棄になっていたが、ネットで友佳と出会ったことで、徐々に元気を取り戻し忌まわしい街から引越しことに。 新しい街では、新しい学校や友佳と出会い、友佳に勧められてとある団体に入ることに。 その団体に入って元気を取り戻していく姉であったが、ある日主人公が姉の追ってその団体を訪ねてみると、強姦され男性恐怖症・・・

■もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら…〜女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠〜 2014年作品 【おすすめ度:3.5】
用務員のおじさんがとあるから催眠術を覚え女教師たちを落としていく催眠ゲー作品。 主人公はもともと工場を経営していたが、倒産してしまい学園の用務員として働くことに。 ただ、学園長「東ヶ崎董子」に何かにつけて文句を言われたり暴力を振るわれたりと、パワハラを受けてストレスを感じていた時に、 学園のカウンセラーの・・・

■催眠術Re 2014年作品 【おすすめ度:3.8】
2001年に「BLACKRAINBOW」から発売された「催眠術」のリメイク版。 ごく一般的な男子学生の主人公が好きな女の子に振られたことで、 催眠術を覚え、催眠術を悪用していく凌辱系作品です。 催眠術は、主人公の祖父から送られていたDVDにその内容が入っており、そこから覚えます。 また、そのDVDを誤ってクラスメイトに貸してしまい、 そのクラスメイトも催眠術を・・・

■黒虹箱 2012年作品 【おすすめ度:4.3】
2012年7月までに発売された「BLACKRAINBOW」作品17タイトルがセットになったオムニバス作品。 収録タイトルは2001年から2012年までの人気タイトルが収録されており、 古い作品もすべてWindows7の動作に対応しています。 収録タイトルは主に陵辱系の作品が多く、催眠ゲーや寝取られゲーなどが多く収録されています。 定価は製品版が16,800円(税抜き)、ダウンロード版が・・・

■催眠遊戯 2012年作品 【おすすめ度:4】
クリスマスパーティーに新しいネタを披露しなければいけないことをきっかけに、 催眠術を覚えて、クラスメイトや先生に催眠術をかけていく催眠ゲー作品。 主人公はもともとマジックを得意としていたが、クラスメイトに見飽きたと言われ、 2ヶ月後のクリスマスパーティーで披露するものを模索していたが、そこで催眠術に目を付ける。 催眠術に目を付けたものの、・・・

ジャンルカテゴリ