恥辱の女騎士「オークの出来そこないである貴様なんかに、この私が……!!」

 

 

■どんな作品■

一国の騎士団長を務める女騎士が、とある事情でオーク(主人公)の愛人となり、 陵辱されていくファンタジー作品。

 

レミリシア大陸を舞台に、王国軍と魔王軍が派遣を争う世界で、 主人公は「サルベージ屋」の親分として戦争後の武器などを回収している時に、 騎士団長を務める女騎士「ミルドレッド」と出会い、 命を狙われるもなんとか助かることに。

そんな中レミリシア王国の姫が行方不明という情報知り、 姫を預かったと嘘をついて、「ミルドレッド」に、 姫を返して欲しければ一ヶ月間主人公の愛人になれと交換条件を出し、 忠誠を誓う姫のために、「ミルドレッド」は自分の身を愛人として差し出すことに。

そんな、男性経験も一切ない「ミルドレッド」がオークの愛人として、 一ヶ月を過ごしていきます。

 

初めは嫌がっていたヒロインも、 Hや調教を繰り返しているうちにだんだんと性奴隷になっていきます。 最終的には、妊娠して、ボテ腹Hなんかもあります。

ちなみにヒロインは「ミルドレッド」の他にも5人います。

 

 

■必ず修正パッチを当ててください■

結構バグが多い作品なので必ず修正パッチを当ててください。 修正パッチはこちらからダウンロードできます。

「恥辱の女騎士 修正パッチデータ1.03」というやつです。(新しいのが出てなければ) アップデート方法のマニュアルもついているのでそちらを参考にしてください。

 

 

 

■おすすめポイント■

おすすめポイントは、高飛車で気の強い一国で騎士団長を務めるほどのヒロインが、 豚と愚弄するオークに犯され調教されてだんだんと落ちていくところです。

なので、楽しめるかはヒロインが好きかどうかはかなり重要だと思います。 結構キャラはいいので、気の強い系のキャラが好きな方ならなかなか楽しめるのではないかと思います。

そのあたりは体験版で確認するといいと思います。

 

ちなみに、主人公の名前を変えられたり、立ち絵を全裸にする機能がついていたり、 Hシーン中の主人公の顔にモザイクを入れたりできます。

 

 

 

■Hシーンに関して■

Hシーン数は、全部で80ないぐらいで、7割ほどが「ミルドレッド」とのHシーンです。結構オークさんは絶倫なので、1回のHシーンは長めです。 陵辱シーンが多いですが、あまりハードなものでなく緩めのものが多いです。

バックグラウンドボイス搭載で、淫語修正やアナルにモザイクもないです。

 

 

 

■ダウンロードできるところ■

DMM.com
DLsite

 

 

※ダウンロードサイトでは、体験版のダウンロードや、サンプル画像やレビューやデモムービーなども見ることができます。(リンクは商品紹介ページにリンクしています)

・体験版では、序盤の2時間ぐらいがプレイできます。Hシーンはシナリオ中に6回ぐらい。 選択肢も結構あったので全てかはわかりません。また、Hシーン中の選択肢でHシーンの内容が変わったりもしました。

 

■新品中古在庫・価格検索■

恥辱の女騎士「オークの出来そこないである貴様なんかに、この私が……!!」 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

 

 

ハニーセレクト ダウンロード販売

ジャンルカテゴリ

■一押しエロゲ■


カスタムメイド3D2

2011年に発売された「カスタムメイド3D」の続編の3D育成シミュレーション作品。 3Dゲームとしての評価が高く、人気の作品となっています。よく売れてます!


美少女万華鏡-神が造りたもうた少女たち-

美少女万華鏡シリーズ第三弾の不思議な万華鏡の世界に導かれるオカルティック官能作品。 ロープライス作品ながらゲームのクオリティがとても高い人気シリーズ作品。Hシーンにアニメーションがあります。


LOVELY×CATION2

ヒロイン達と擬似恋愛ができる王道恋愛アドベンチャーゲーム。 ラブリーコールシステムでは自分の名前を選んで読んでもらうこともできる。 また、ゲームをクリアしたあともアフターストーリーが用意されており、ヒロイン達とラブラブな一年間も過ごすことができます。


戦国ランス

ランスシリーズの第7作目で、戦国時代をモチーフにした地域制圧型シミュレーションゲームです。 ランスシリーズ最高傑作の呼び声も高い本作。シリーズ作品ですが本作からでも十分プレイできます。しかも安い!!


WHITE ALBUM2

三角関係がテーマの本格恋愛アドベンチャーゲーム。恋愛モノのシナリオゲーといえばこれ!! 王道ではない胸が痛くなる、いや胃が痛くなるようなストーリーが描かれている作品です。


真剣で私に恋しなさい!

出てくる女の子が全員武士娘という、ドタバタ学園コメディアドベンチャーゲーム。 ギャグやパロディが満載の作品で、とにかく笑える作品。それでいてシナリオもしっかりしています。