ランス03 リーザス陥落

 

 

■どんな作品■

1991年に発売された「Rance III 〜リーザス陥落〜」のリメイク版。 24年ぶりのリメイクなのでCGなども新しくリニューアルされています。

また、今作の大きな特徴として、ランスシリーズでは初となるボイス搭載作品となっています。

エロゲでボイス搭載は別に珍しくもなく、 当たり前のことですがランスシリーズはこれまでボイスなしだったので、 今作がランスシリーズで初めてのボイスあり作品となっています。

 

ゲームの世界観は、リーザスが滅亡し、王女リアは囚われの身になったところから物語がスタートし、 主人公のランスは「かなみ」に頼まれ王女リアを救出することになります。

ゲームの内容は、アドベンチャーパートとダンジョンパートに分かれており、 アドベンチャーパートではシナリオの進行や、拠点で装備を整えたり、ギルドで依頼を受けたりします。

 

ダンジョンパートでは、ダンジョンなどに入るとダンジョンパートになり、 ダンジョンなどではカードを選んでダンジョン内を徘徊し、 モンスターと接触すると戦闘になります。

戦闘は、ターン制のパーティバトルとなっており、初めてでも分かりやすくとっつきやすくなっています。 ゲーム性に関しては体験版で体験できるので気になる方はぜひ体験版をやってみてください。

 

 

 

■おすすめポイント■

おすすめポイントは、なんといってもランスシリーズ初のボイス付きです。 今までボイスがなかったので、「シィル」や「かなみ」の喘ぎ声も聞けるわけですよ。

これまではランスシリーズはボイスなくても面白いと言わせるだけのゲーム性がありましたが、 当たり前ですがやっぱりボイスあったほうがいいですね。エロゲなんだし。Hシーンの臨場感は格段にあがります。

 

もちろんゲーム性の部分やリメイクの要素(シナリオやテキストや笑える要素など)の評価もそこそこ高くなっています。

ただ、シナリオは一本道で周回要素なども特にないので、ランスシリーズとしてはやり込み要素はあまり高くないので、 やり込みたいという方には少々物足りなさがあるかもしれません。

一本道といってもゲームのボリュームは普通にプレイして30時間前後ぐらいはあるので、そこまで短いわけではないです。 あくまでやり込み要素の高いランスシーズと比べると物足りないという可能性があるという意味です。

 

ランスシリーズは基本的にすべて独立したストーリーとなっているので、本作からプレイしても特に問題ありません。 ただし、事前知識なしだと全然知らないキャラとかがいきなり出てくるので、 「ランス01 光をもとめて」をプレイしておくとより楽しめると思いますが、 別に必須ではないので万全を期したいのならプレイしておいたほうがよいでしょう。

 

 

 

■ダウンロードできるところ■

DMM.com
Gyutto
DiGiket

 

 

※ダウンロードサイトでは、体験版のダウンロードや、サンプル画像やレビューなども見ることができます。(リンクは商品紹介ページにリンクしています)

・体験版はゲーム序盤が遊べます。ダンジョンパートや戦闘やHシーンも少しあります。

 

■新品中古在庫・価格検索■

ランス03 リーザス陥落 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

 

 

 

 

ジャンルカテゴリ

■一押しエロゲ■


カスタムメイド3D2

2011年に発売された「カスタムメイド3D」の続編の3D育成シミュレーション作品。 3Dゲームとしての評価が高く、人気の作品となっています。よく売れてます!


美少女万華鏡-神が造りたもうた少女たち-

美少女万華鏡シリーズ第三弾の不思議な万華鏡の世界に導かれるオカルティック官能作品。 ロープライス作品ながらゲームのクオリティがとても高い人気シリーズ作品。Hシーンにアニメーションがあります。


LOVELY×CATION2

ヒロイン達と擬似恋愛ができる王道恋愛アドベンチャーゲーム。 ラブリーコールシステムでは自分の名前を選んで読んでもらうこともできる。 また、ゲームをクリアしたあともアフターストーリーが用意されており、ヒロイン達とラブラブな一年間も過ごすことができます。


戦国ランス

ランスシリーズの第7作目で、戦国時代をモチーフにした地域制圧型シミュレーションゲームです。 ランスシリーズ最高傑作の呼び声も高い本作。シリーズ作品ですが本作からでも十分プレイできます。しかも安い!!


WHITE ALBUM2

三角関係がテーマの本格恋愛アドベンチャーゲーム。恋愛モノのシナリオゲーといえばこれ!! 王道ではない胸が痛くなる、いや胃が痛くなるようなストーリーが描かれている作品です。


真剣で私に恋しなさい!

出てくる女の子が全員武士娘という、ドタバタ学園コメディアドベンチャーゲーム。 ギャグやパロディが満載の作品で、とにかく笑える作品。それでいてシナリオもしっかりしています。