ごあいさつ

2024年2月22日

おすすめエロゲ鍋の閲覧ありがとうございます。おすすめエロゲ鍋では皆さんがエロゲをさくっと探せるように、プレイしてよかったエロゲや評価の高いエロゲを簡単にまとめて紹介しています。

おすすめエロゲのカタログのようなサイトを目指しており、皆様のエロゲ探しのお役立てれば幸いです。

■注目キャンペーン情報

2024/3/17までFANZA5周年!感謝祭2024を開催中です!

最大70%オフ、まとめ買いセール、500円セール、限定セット、クーポン配布など様々なお得なセールを開催中です。この機会をお見逃しなく!!

初回購入者限定で90%オフクーポンも配布中です。90%オフクーポンは最大割引2000円までとなっていますが、2000円程度以内の商品であれば激安で購入できます。

詳しくは公式サイトの特設ページをご覧ください。

FANZA5周年!感謝祭2024 – アダルトPCゲーム – FANZA GAMES

エロゲの種類(初心者向け情報)

エロゲには大きく分けてエロゲと呼ばれるジャンルと、抜きゲーと呼ばれるジャンルの2種類があります。

何が違うかというと、エロゲは基本的にシナリオやキャラクターやゲーム性を重視した作品で、エロシーンはあまり多くはありません。

ですので基本的には、ストーリーやゲーム性を楽しむ作品だと思ってください。

それに比べて抜きゲーというのはエロシーンを重視した作品で、シナリオやゲーム性を楽しむというよりも、エロシーンを楽しむための作品です。

作品によってはどっちなのという感じの作品もありますが、基本的には上記の認識でOKです。

エロシーンの回数はエロゲで大体10~20前後の作品が多く、抜きゲーでは50~100前後の作品が多いです。

失敗しないエロゲの買い方(初心者向け情報)

エロゲ初心者の方に失敗しないエロゲの買い方のアドバイスです。参考になれば幸いです。

1、絵買いはしない

よく初心者がしてしまう失敗に絵買いをしないというのがあります。絵買いとはキャラクターとかを見て好きなCGだなあと思って購入することです。

100歩譲って抜きゲーならそれでもまだいいとは思うのですが、シナリオゲー、キャラゲー、ゲーム性のある作品では絶対だめです。

なぜならつまらないエロゲはとことんつまらないからです。

基本的にシナリオゲー、キャラゲー、ゲーム性がある作品はプレイ時間が長いです。短くても20時間ぐらい。長ければ50時間。ゲーム性がある作品であれば100時間以上遊べる作品もあります。

つまらないエロゲをそんなに遊べますか。遊べるという方ももしかしたらいるかもしれませんが、それはよほど我慢強い方だと思います。

ですが大抵の人はすぐにやめてしまうでしょう。私ならすぐにやめます。ですので、絵だけを見てエロゲを買うのはやめましょう。

2、体験版で遊ぶ

エロゲが良心的だと思うのは、ほとんどの作品に体験版があります。ですので体験版で遊んでから、面白かった作品を購入するという感じでいいと思います。

体験版のダウンロードは各エロゲの公式サイトや、FANZAのダウンロード販売ページからダウンロードすることができます。

3、パソコンのスペックと対応OSを確認

大抵のエロゲは低スペックなパソコンでも遊べますが、特にゲーム性のある作品や、3Dゲームの場合は高スペックが必要になる場合があります。

各ゲームの動作環境は各エロゲの公式サイトや、FANZAのダウンロード販売ページに記載があるので、購入前は確認しておきましょう。

古い作品の場合はWindows:10では起動できない作品もあるので、OSが対応しているかも確認しておきましょう。

4、間違ってファンディスクや続編から買わない

エロゲには続編やファンディスクが多いです。続編の場合はストーリーが独立しているものと前作の続きの作品があるので、前作の続きの場合は前作をやっておきましょう。

また、エロゲにはファンディスクというものがあり、攻略できなかったヒロインの追加シナリオや、ヒロインたちの後日談が描かれている作品があります。

ファンディスクからプレイするとチンプンカンプンになってしまうので、購入したいエロゲがファンディスクでないことを確認しておきましょう。

5、修正パッチを当てよう

エロゲでは修正パッチが多く、販売されている製品が完璧でない場合があります。

修正パッチがある場合は公式サイトに修正パッチが配布されているので、修正パッチを当ててからプレイするようにしましょう。

エロゲには3種類の価格帯がある(初心者向け情報)

エロゲでは定価が7000円以上の作品をフルプライス作品、4001円~7000円以下の作品をミドルプライス作品、4000円以下の作品をロープライス作品といいます。

基本的に何が違うかというと、ゲームのボリュームです。

各ゲームによって差があるので一概には言えませんが、大体フルプライス作品が30時間前後、ミドルプライス作品が15時間前後、ロープライス作品が5時間前後という感じです。

ただこれは抜きゲー作品になるとゲームのボリュームは短くなることが多いので、抜きゲー作品のプレイ時間はそれほど長くはないです。

一番最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。

エロゲ探しの参考になれば幸いです。

Posted by nabe